鶏ハム もっと美味しく

仲本律子 R工房 女性陶芸家 ブログ 鶏ハム むね肉 土鍋 料理

鶏ハムの作り方を「耐熱作品でのお料理・基本編」に紹介しましたが、

 

もっと美味しい作り方に変更です。  

 

                           作り方はこちらから⇒

 

 

むね肉を水から入れて 沸騰したら火を止めて放置、でしたが

 

逆に 沸騰したお湯にむね肉を入れて放置、へ変更します。

 

その方が柔らかくジューシーに出来上がることが分かったからです。

 

仲本律子 R工房 女性陶芸家 ブログ 鶏ハム むね肉 土鍋 料理

写真から しっとりと柔らかいのが伝わるでしょうか。

 

仲本律子 R工房 女性陶芸家 ブログ 鶏ハム むね肉 土鍋 料理 ドレッシング

我が家では 出来上がった鶏ハムの半分は たっぷりのドレッシングに漬け込みます。

 

オリーブオイル、黒こしょう、タカの爪、塩、はちみつ、

 

そしてお酢を多めにした方が鶏ハムには合います。

 

 

野菜に乗せる、混ぜる、だけで 大助かりの一品ができあがります。

 

パンにチーズと一緒にはさむだけでも ジューシーで味のパンチが効いているので美味しい!

 

 

 

最近分かってきた抗疲労成分の「イミダペプチド」は鶏のむね肉にあるそうです。

 

イミダペプチドとは、魚類や鳥類を含めた動物の筋肉、特に 渡り鳥の羽を動かす筋肉や、

 

常に泳ぎ続けているマグロの尾びれなどに含まれている成分です。

 

 

 

鶏ムネ好きにも 夏バテを乗り切るためにも 絶対おすすめの一品です!

 

 

ぜひ土鍋で作ってみて下さい。 

 

 

作り方はこちらから⇒「耐熱作品でのお料理・応用編 鶏ハム」